×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

土佐文旦のアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)

高知の特産品、「土佐文旦」は甘酸っぱくて瑞々しい初春の素敵なフルーツ♪
黄色の分厚い皮を剥いて、薄皮を剥くのは少々面倒ですが
苦労して剥いた分、味は格別!
二人で一玉はぺろりとたいらげてしまいます。
味も何とも言えない高貴な?感じなのですが、その香りも大好きです。
剥く前の文旦を傍に置いて、クンクン嗅いでも満足できる。
剥いた後の皮を捨てるのがもったいなくて、クンクン嗅いでいたこともありました(貧乏性)
癒される〜これだけでも立派なアロマセラピーになります。
アロマセラピーの勉強をしてから、文旦のアロマオイルがあったらいいな〜と思ってました。
そんな時、高知に行ったときに見つけてしまいました!

土佐文旦の100%天然エッセンシャルオイル☆

土佐文旦と精油(エッセンシャルオイル)

こちらの農園の方が開発されたようです。すんばらしい!
土佐文旦アロマオイルにかける思い!
これでいつでも、文旦の香りを楽しむことができる。たまりまへん。

精油の成分は、リモネン γ−テルピネン ミルセン α−ピネン ヌートカトンだそうです。
レモンやグレープフルーツに近いのかな。
吸入してリラックスしたり冷え性の方は血管を拡張させたり、
キャリアオイルに混ぜてマッサージすると
リンパの流れを良くし、セルライト対策にもなるとか。
血行が悪い私は肩のマッサージ用に良さそう。
楽天市場の白木果樹園さんから購入できます。

チンチラ、うさぎなどの愉快な小動物ブログもよろしく

適当な手記 に戻る